悪態祭り2

「悪態祭り」に行ってきた。
みんなで罵詈雑言を口走りながら、供え物を奪い合うという激しい祭り。
時には流血沙汰も起こるのだ。
その日は、どんな悪口を言ってもいいのである。

面白いのが、なぜか一人「外国人」が混ざっていたことだ。
現地の岩間町はとんでもない田舎なのに。

そいつは、英語で悪態をついていた。
"Fuck!"
"Bullshit!"
"Give it to me!"
すかさず、この外国人に対して、みんなが罵声を浴びせる。
「なに言ってるかわかんないんだよ!」
「変な外国人のバカヤロー!」

罵声が山間にこだまし、日本の国際交流の明日を見たような気がした。


ところで、当日は三つほどのテレビ局が来て、激しく取材していた。山道を登る、大変な祭りなんだが。
参加者はそれほど多くなかったので、僕もカメラに映っていたかもしれない。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント