トラークルとBRUTUS

ところで、僕の『トラークル』の書評が、かつて「BRUTUS」に載っていたらしい。ミスマッチ感がすごいが、どんなものだったのだろうか。いまだに見ていない。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント