相撲は世界最強の格闘技

やはり、相撲こそ世界最強の格闘技だろう。

あまりに強すぎるため、本気でぶつかったら、土俵の上は死屍累々になってしまう。
だからこそ、力士たちは手を抜き、律義に八百長しているのである。

相撲に八百長性があることこそ、相撲の強さと誠実さの証明なのである。

相撲協会を指定暴力団に!

リンチで殺人したり、クスリをやったり、素人に暴行したり、八百長したり、ヤクザと付き合ったり、違法ギャンブルに手を染めたり……。

本当に、こいつらよくやってくれるよね。

相撲協会は、そろそろ指定暴力団に認定してあげてもいいんじゃないか。
やってることは同じだから。
公益法人なんかおこがましい。さっさと取り上げて、社会をあげて徹底的に弾圧してやったほうがいい。
そうでもしないと、この腐りきった連中はわからないだろう。

大相撲と障害者プロレス

あえて言うが、大相撲と障害者プロレスは同じではないか?

大相撲は「極度の肥満」という奇形者が取り組みしているし、八百長もあるのだから、プロレスと同じじゃないか。

実は、昔から日本人は、相撲を見世物小屋の障害者の芸と同じように見ていたのではないか?

日本の国技は「パチンコ」にせよ

自称「日本の国技」である相撲はお取りつぶしにせよ。

代わって、国技は「パチンコ」ににすればよい。
ロシアではチェスがスポーツだとされている。
幸いにも、パチンコには相撲ほどひどい八百長はない。
相撲よりもはるかにクリーンなのだ。
しかも、日本国民にあまねく愛されている。これほど「国技」の名にふさわしいスポーツはない。

「相撲に八百長はつきもの」と開き直る人

「相撲に八百長は当たり前。前からわかっている。ファンはそれを織り込み済みで楽しんでいた」

などとしたり顔で言っている人。

あなたは、そのことを、今まで何度も公の場で主張してきたのでしょうね? 
まさか、今初めて言い始めたのではないですよね?
もし知っていたら、どうして今まで黙っていたのですか?
何か後ろめたいことがあったからですか?